千葉の中古車屋

中古車のサンキョウは千葉県市川市にある中古車販売買取を専門としている業者です。中古車のサンキョウはどちらかというと、中古車の買取よりも販売にちからを入れている中古車業者です。

大手ではなく、中小の中古車販売業者でよくあるのが、車体価格を安く表示していて、実際安いので購入しようと話を進めていると、諸経費が異常に高いというパターンがよくあります。

普通の場合軽自動車なら諸経費は7万円前後、2000ccクラスまでの普通車でも10万円前後の諸経費が普通です。しかし諸経費でぼったくりをかける中古車業者が多いのも事実で、軽自動車の諸経費で15~20万円とるような悪質な業者もいるようです。しかし中古車のサンキョウは「コミコミ価格」を提示していて、諸経費も全て込みでいくらで買えるのかを予め表示しています。

ですので、諸経費が高すぎて話が違うというようなトラブルになる事がありません。中小の中古車業者としてはかなり良心的な商売をしている中古車業者の部類に入ると思われます。千葉県にしかないのが残念ですが、関東方面なら是非一度WEB上からでも検索してみてください。

カーエアコン 修理

中国メーカーの自動車

中国車の世界の評価はどうなのでしょうか?

欧米では厳しい評価を受けているようです。それはやはり安全性の面についてです。欧州で行われているドイツ自動車連盟の衝突テストでも、事故が起きたら生存する確率ゼロと言われるほどです。ブランドイメージが悪過ぎて、誰も購入しようとは思いません。

価格が安いので一部では売れているところもあるようです、アフターサービスなど信頼性がないので心配されています。安くても品質が悪いと売れませんし、中国製品がよくないことは世界でも知られています。ただブランドにこだわりもなく、とても安い値段で新車が購入できるのならと考える人もいるようです。安かろう悪かろうの典型のような気もします。

ただ日々向上をしているようです。国内で安定した評価がないのに、世界で評価させるわけがありません。中国メーカーでは、人気の高級車を製造販売できていません。世界的に見ても日本車の評価は素晴らしいものがあります。いくら真似が得意な中国でも、なかなか真似して製造できるわけではありません。安ければ良いだけではいけません。

トランスミッション 故障

スマホとカーナビ

最近、スマートフォンの普及が凄まじいですよね。
インターネットも出来て、ちょっとしたパソコンの作業もできるので非常に便利であることに間違いはありません。
このスマフォの普及の波は、カーナビにも来ているのです。
実は、スマホのアプリを使用してしまえば、カーナビ機能を使用する事が出来てしまうのです。
こういった点を考えると普通のカーナビはお役御免になりますよね。
でも、実際のところどうなのでしょうか。
こういったスマホのアプリでのカーナビは非常に便利であることに町がありません。
ですが、得態でみた場合搭載されているカーナビはそのまま見ることができますが、スマホ型カーナビは一々手に取ってみないと難しいのではないでしょうか。
もちろん、専用の据え置く場所があれば手をつけずに見ることもできるのでしょうが、どの車にも備わっているわけでもなさそうです。
私、個人の意見としてはまだまだ車に搭載されたカーナビは計ないのではないかという意見ですね。
それに、いちいちスマホで場所を確認していると、それこそ事故にもつながりやすいでしょうし。
車 故障

海外でハイブリッドカーは売れているのか

日本ではハイブリッドカーの時代です。同じく海外でも売れているのでしょうか?アメリカではまあまあで横ばい状態ですが、欧州などではほとんど売れていないようです。日本と違いガソリンの安さなども理由だと思います。

ハリウッドセレブなどの中で、環境問題に積極的に取り組んでいる人などはプリウスなど海外でハイブリッドカーに乗っている人たちもいるのです。欧米でも開発に力を注いでいます。日本は先をいっていて、最先端の技術を持っています。

日本ではどこ見てもハイブリッドカーですが、アメリカなどではやっと市場に出回るようになったところです。これからもっと期待できると思います。それぞれの国の事情が違うため、仕方がないとも言えることです。日本はガソリンが高いですし、信号もとても多く停車する回数が多いのです。

だからこそハイブリッドカーが売れていて最も適している環境です。アメリカなどでは、ガソリンも安いですし、停車したり走行したりする頻度が少ないからです。メリットがあまりないことが売れていない理由だと思います。しかし、これから海外でも少しずつ増えてくると思います。

車 買取 注意

オートオークション

オートオークションは、買取業者専用の中古車オークションです。買取された中古車のほとんどがオートオークションに出品され、他の買取業者に売却されます。買取業者だからといって誰でもオートオークションに参加できるわけではなく、買取業者の企業情報や、過去のオークションの参加履歴などが調査されます。

オートオークション会場は全国各地にあり、警察署公安委員会の認可のもとに行われます。オートオークションに搬送された中古車は、専門の検査員によってチェックされ、点数などがつけられてから出品登録されます。乗用車の場合、運送料や出品手数料を合わせると大体5万円程度かかるため、中古車査定時に買取業者の利益(一般的に10~20%)と合わせて差し引かれます。

オークションを介さずに直販売できる買取業者の方が査定額が高いのは、この手数料などが含まれないためです。オートオークションのはじまりは、1967年にトヨタ中古自動車販売株式会社(現トヨタユーゼック)が開催した「第一回トヨタ中古車オークション」であり、1971年に日本オートオークション協会が設立したことで、常設会場が設置されます。

車下取り価格

NBOXの評判

NBOXは、軽自動車でありながら品質や性能の高さ、室内空間の広さを同時に実現している、今までにない軽自動車です。NBOXの評判は全般的に高く、特にインテリアについては高級感があり、装備も充実していると評判です。
たとえば、NBOXのシートは特殊加工が施されており、低反発で柔らかい乗り心地となっています。
また、パドルシフト・オートクルーズや、リアのパワースライドドアなども標準装備となっています。NBOXの室内空間は広々としていると評判で、セカンドシートを折りたたむことで自転車なども詰め込むことができるといいます。
特に、視野の広さに関してはかなり考えられており、死角の少ない「ピタ駐ミラー」によって、縦列駐車や車庫入れも簡単にできるといわれています。
運転席からの目線の高さも、地上から140cm程度ですので、小柄な人でも運転しやすい高さです。
NBOXの走行性能や車内の静寂性なども評判が良く、軽自動車としては大変優れている自動車であるといえます。
しかし、NBOXはそのような豪華な作りとなっているため、通常の軽自動車と比べて本体価格が高いことがデメリットとして挙げられます。
車 下取り 見積もり

自家用車ないと大変だよ

みなさん、こんにちは。

ところで、節約ってしてます?

この節約についてちょっと驚いたことがあります。

「車は維持費がすごくかかるから売って、レンタカーやカーシェアリングを利用しましょう」

っていってて、東京とか都会に住んでる人に向けて言ってるんだろうなって思ったんですけど、

「都会は家賃が高いから田舎に住みましょう」って言い出して、あきれました。

田舎に住んだら自動車なくちゃ不便で暮らせないよ!